東北大学

東北大学研究推進・支援機構 URAセンター
ENGLISH
 

ホーム>News & Topics

News & Topics

2017/10/01
河村純一教授がURAセンター長に就任しました

センター長からの挨拶は こちら

2017/09/15
ブログ更新

ブログ「URAのアウトリーチ活動について(展示会への出展等)」をアップしました。

ブログページは こちら

2017/06/12
ブログ更新

ブログ「「社会にインパクトある研究」とURAとの関わりについて」をアップしました。

ブログページは こちら

2017/03/23
ブログ更新

ブログ「Highly Cited Researchers証書授与式」をアップしました。

ブログページは こちら

2017/03/07
ブログ更新

ブログ「URAの知財啓蒙活動について」をアップしました。

ブログページは こちら

2016/12/27
文系URA室 特任助教(運営)(リサーチ・アドミニストレーター)を募集

東北大学文系URA室は、文系4研究科(文学研究科、教育学研究科、法学研究科、経済学研究科)の教員の研究支援を目的とした部局URAです。リサーチ・アドミニストレーター業務にご関心をお持ちの方からの積極的な応募をお待ちしております。応募締切りは1月13日です。
※締切りました。

2016/11/21
ブログ更新

ブログ「URAの産学連携活動について(センター・オブ・イノベーションプログラム東北拠点)」をアップしました。

ブログページは こちら

2016/8/23
ブログ更新

ブログ「「疑似日常空間実験室」を用いた「夏休み子供見学デー」の開催」をアップしました。

ブログページは こちら

2016/8/18
特任講師(主任URA)または特任助教(URA)を募集

URAセンターでは、国際競争力強化に関わる情報収集・評価分析や、研究戦略策定等の支援などの業務に従事する方を募集しています。リサーチ・アドミニストレーター業務にご関心をお持ちの方からの積極的な応募をお待ちしております。応募締切りは9月30日です。
※締切りました。

2016/7/8
ブログ更新

6月30日にCOIプログラム中間評価サイトビジットが行われました。

ブログページは こちら

2016/5/27
東京サイトについて

東京サイトの利用についてのページを追加しました。

2016/4/27
科研費審査システム改革2018

H30年度(H29年9月に公募)より、科研費審査システムが大きく変わります。ポイントは、審査区分の大くくり化と審査方式の効率化です。改革案について、5/21まで意見募集が行われています。

文科省サイト:
http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/1367693.htm

2016/4/25
Highly Cited Researchers証書授与式(2016/4/18)

トムソン・ロイターのHighly Cited Researchers 2015に選出された教員の証書授与式が4月18日(月)に片平キャンパス北門会館で行われました。URAセンターは、式の企画と運営を担当しました。

詳細
本学英語版ウェブサイト記事(今年)
本学英語版ウェブサイト記事(昨年)
URAセンターブログ(今年)
URAセンターブログ(昨年)
Highly Cited Researchersウェブサイト

2015/12/18
ブログ更新

「BioJapan 2015」、「東北大学イノベーションフェア2015」へのCOI東北拠点の出展をしました。

ブログページは こちら

2015/11/11
科学技術基本計画に関する説明会(11/13)

現在、第5期科学技術基本計画(平成28年度から5年間)の検討が大詰めを迎えているところであり、計画案が11月2日にパブリックコメントにかけられ、年内にとりまとめの予定となっております。このような機会をとらえ、直接計画策定に携わる内閣府事務局から説明いただき、意見交換する機会を下記のとおり設けました。

日時:平成27年11月13日(金) 15:00~16:30
会場:東北大学 片平キャンパス 知の創出センター「知の館」3階講義室
※どなたでも参加可能、要申し込みです。

詳細(東北大学プレスリリース)

2015/09/11
ブログ更新

「イノベーションジャパン2015」及び「JSTフェア2015」に出展しました。

ブログページは こちら

2015/08/07
URAのミッション

東北大学URAの職務内容が定められたことを受け、「わたしたちのミッション」のページを改訂しました。

ブログページは こちら

2015/07/15
ブログ更新

ブログ「「COI東北拠点シンポジウム」の開催および「第二回みやぎ医療機器創出産学金フェア」への出展」をアップしました。

ブログページは こちら

2015/06/03
6/19(火)COI東北拠点シンポジウム開催

COI東北拠点シンポジウムが開催されます。ヘルスケアイノベーションについてご興味のある方は、ぜひご参加ください。参加費無料(交流会有料)です。

東北大学広報ページは こちら

2015/05/13
ブログ「第4回日独6大学長会議(於:東北大学)」をアップしました。

ブログページはこちら

2015/04/24
ブログ「ビジット東北大学(ロボット編)」をアップしました。

ブログページはこちら

2015/04/06
ブログ「仙台と東北大学と伊達政宗」をアップしました。

ブログページはこちら

2015/03/26
科学論文執筆ワークショップ開催

Nature系列誌のエディターを講師として招き、科学論文の執筆に関する若手研究者向けワークショップを開催しました。ブログページはこちら

2015/03/11
ブログを更新しました。

ブログページはこちら

2015/01/16
Highly Cited Researchers証書授与式(2015/1/7)

トムソン・ロイターのHighly Cited Researchers 2014に選出された教員の証書授与式が1月7日(水)に片平キャンパス内で行われました。URAセンターは、式の準備と進行を担当しました。

詳細
本学英語版ウェブサイト記事
URAセンターブログ
Highly Cited Researchersウェブサイト

 

2015/01/07
ホームページ開設(2015/1/7)

ホームページを開設しました。今後、充実させていきます。

2015/01/07
第4回 URAシンポジウム/第6回RA研究会に参加(2014/9/17-18)

北海道大学で開催された第4回 URAシンポジウム/第6回RA研究会に参加してきました。本URAセンターからは5名が参加し、発表を行いました。

口頭発表

  • 東北大学の国際的な研究競争力強化へ向けて(清家弘史)

ポスター発表

  • COI拠点の企画推進を通じた社会実装支援活動事例(○佐藤準、臼澤基紀、清家弘史、根本靖久)
  • 引用文献分析に基づく研究評価の課題と展望(○福島洋、清家弘史、Hansen Marc、根本靖久)
  • 部局ボーダレスなアメーバ型URA活動への展望(○臼澤基紀、清家弘史、佐藤準、福島洋、Hansen Marc、根本靖久)
  • Promotion of Internationalization through the Program for Promoting the Enhancement of Research Uni versities - Tohoku University’s Approach(○ハンゼン・マーク、清家弘史、福島洋、前田吉昭、根本靖久)

2015/01/07
エルゼビア 研究戦略セミナー2014に参加(2014/6/24)

清家弘史特任准教授が、エルゼビア 研究戦略セミナー2014でパネルディスカッションのモデレーターを務めました。

2015/01/07
APAC Research Intelligence Conferenceに参加(2014/6/10-11)

清家弘史特任准教授が、エルゼビア社と南洋理工大学(シンガポール)の共催により開催されたAPAC Research Intelligence Conferenceで東北大学の国際化に関する招待講演を行い、パネリストを務めました(報告ニュース記事(英語))。

2015/01/07
第1回 InCitesユーザー会に参加(2014/5/28)

福島洋特任講師が、トムソン・ロイター社の第1回 InCitesユーザー会で研究活動評価に関する招待講演を行いました。

2015/01/07
革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)に採択(2013/11/13)

本学は、文部科学省と独立行政法人科学技術振興機構のプログラム「革新的イノベーション創出プログラム(COI STREAM)」に「さりげないセンシングと日常人間ドックで実現する理想自己と家族の絆が導くモチベーション向上社会創生拠点」として採択されています。URAセンターは、本事業の規格運営支援を行っています。(東北大プレスリリース記事